フラダンス経験者が語る

フラダンスにご興味のある方へ

『フランダンスを習う前に

しっておくべき6つのこと』

無料小冊子進呈中

『フランダンスを習う前にしっておくべき6つのこと』無料小冊子の画像

ハワイ流の子育て話で座談会♪


体験レッスンバナー

タヒチアンバナー


講師ご挨拶

Maka先生挨拶の写真

正統派フラを純粋に学び、様々なステージで活躍しているMakaと申します。 レッスン、踊りだけではなく、フラの基礎知識から音楽の解説まで、楽しく和やかに指導しております。 みなさん、ぜひ一緒にフラを踊りましょう!

お問い合わせはこちら

電話番号

090-1269-7131

メールアドレス

info@toya-hula.com

ブログ

ブログのバナー

Twitter

フラダンスの基礎知識

フラスタジオ ヴィーナスについて

受講の流れ

1.ご見学

まずは、雰囲気をみてみましょう

まずはじめに、お時間の都合がつく日にご見学ください。
レッスンの内容、レベルなど、ホームページでの説明ではなかなか表現できない部分もありますので・・・。

また、どういう内容なのかというのも大切ですが、何より自分に空気があっているのかが大事だと思います。
雰囲気が合うかどうかは個人差もありますし、レベルについてもさまざまな感覚があるでしょう。

まずは、ご見学なさって雰囲気をみてみることをおすすめします。

2.体験レッスン

体験レッスンを受けてみてください

「この雰囲気ならやっていけるかも・・・」 そう感じていただけたら、体験レッスンを受けてみましょう。
「見る」と「やってみる」とでは違ったりしますので、レッスンをご一緒に体験することをおすすめします。

※見学と体験は、同日でもかまいません。

ご見学のお申し込みの際に、「見学します(もしかしたら体験するかも)」と、その旨お知らせください。
「いけそうだ」「参加してみたい」と思ったら、見学途中より体験に切り替えていただいてかまいません。

※体験レッスンと見学が、別日でも可能です。

3.ご相談

レッスンへのアプローチを一緒に考えましょう

実際に体験してみて、「参加したいけどちょっと・・・」という場合もあるかもしれません。
ついていけるかどうか・・・という点が、気にかかることもあるかと思います。

「続けられそうだけど、ちょっと不安・・・」という場合は、講師と一緒に相談しながら頑張っていきましょう。

身体や手の使い方、簡単なステップなど、とりあえずフラダンスというものを一通りやってみると、
気持ちや身体が少し慣れて、フラダンスの世界が少し見えてきて、自信にもつながることと思います。

そのほか不明な点は、お気軽にご相談ください。

4.ご入会

レッスンを始めましょう!

体験レッスンを受けられて、『続けていこう!』と思われたら、ご入会ください。

イベントの出演、他食事会や交流会などを行っていく予定です。

フラダンスを通して気の合う仲間と楽しいダンスライフを送りましょう!